2010年11月13日土曜日

[国際協力] 10年後、世界を動かしているあなたへ。

国際協力MLの皆様
 
はじめまして!
早稲田大学文化構想学部2年で、Global Change Makers Program(GCMP)事務局スタッフの佐藤博香と申します。
(twitter: @rocaic)
 
今回は私がプログラムリーダーを務めておりますGCMP冬プログラム2011の参加者募集のお知らせです。
明日が応募の締め切りとなっております。
 
なんと、プログラム2日目には、あのグラミン銀行のユヌス総裁から直接レクチャーを受けることになりました!!
(※ユヌス総裁がやむを得ず欠席なさることも考えられます)
 
未来を変える皆様のご応募お待ちしております。
 
 
 
2011年のスタートをバングラデシュから。
農村の人々と共に生きる3日間。
社会人とぶつかり、創造し続ける8日間。
 
 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   1 0 年 後 、 世 界 を 動 か し て い る あ な た へ 。
    + G l o b a l C h a n g e M a k e r s P r o g r a m +
   世界を変えるチカラを身につける、とびっきり熱い8日間。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界最高峰社会的企業、グラミングループ共催のもと、バングラデシュ農村で実施する「実践型チェンジメイキング能力養成プログラム」参加者募集のお知らせ!

GCMPのプログラムについて
 グラミングループの一社である、グラミンコミュニケーションズ内グローバルコミュニケーションズセンター(以下GCC)、そしてGlobal Change Makers Program(以下GCMP)事務局の共同運営により、毎年冬、春、夏に提供される次世代チェンジメーカー創出プログラムです。


 GCMP事務局のプログラムは、未来を担う若者に「世界を知る機会」と、その経験から世の中に何かを仕掛けていく「きっかけ」を提供します。プログラムを通じて日本人学生のポテンシャルアップ、そしてバングラデシュ貧困削減を目指します。
 

 
 プログラムの魅力、大公開。
・本を読むだけでは見えてこない、「世界的視野」の獲得。
・現地農村を自力でリサーチ、そこからアイディアを得てソリューションを提案する、アウトプット重視型。
・現地大学生通訳と共に調査チームを構成し、現地に入りこんだフィールドワークを実施。
・自らのアイディアを主体的に提案し、スタディツアーでは養えない「フィールドワーク力」「問題解決力」をパワーアップ。
・農村でのフィールドワーク実施後、参加者自身が「本当に問題なのはなにか」考え、その解決策を考案し、グラミングループ、そしてバングラデシュへプレゼンテーション。


 自己満足にしない。大切なのは、持続性。

参加者が収集した情報や村人の声、トライアル等の結果は次回のプログラムに引き継がれていきます。グラミングループの方々と農村住民の方々と協力し、世界を動かすソリューションモデルを創っていきましょう!!


※このプログラムはグラミン銀行へのインターン、及びマイクロファイナンスに特化したプログラムではありません。


2011冬プログラム実施目的
 今回の2011冬プログラムは従来のプログラムと違い、2010夏プログラムで立案されたソリューションの検証・問題発見・解決策立案を行っていきます。


 その他、普段は学生だけで構成される参加者に社会人が加わります。社会人参加者と共により多角的に問題を捉え、かつ専門的なソリューション提案を目指します。


募集要項詳細
1.渡航期間:2011年1月2日(日)〜2011年1月10日(月)
2. 参加費用:18万円(予定。交渉中です)
3. プログラムスケジュール
    11/14     募集締切 (17:00)
    11/17     一次選考結果発表
    11/20〜21 二次選考(面接)
    11/23     最終結果発表
    12/19     渡航説明会・ワークショップ(都内)
  1/2 成田発、バングラデシュ・ダッカ着
  1/3 グラミン銀行本部にてプログラムオリエンテーション
    1/4 農村へ移動
    1/5〜1/7 農村にてフィールドワーク
    1/8 ダッカへ移動
    1/9 グラミン銀行本部にてプレゼンテーション、ダッカ発
    1/10     東京(成田)着、解散
 ★1月下旬または2月上旬 報告会


4. 応募資格:大学生、大学院生
5. 募集人数:10人
6. 選抜方法:エッセイ、面接
7. 応募方法:GCMPホームページの募集要項ページ下部のエントリーシートから応募してください。
※GCMPホームページ(http://www.gcm-p.com


8. 募集締切:2010年11月14日(日)17:00  
※時間厳守


9. 質問、お問い合わせ 
※GCMP事務局 永井環(info@gcm-p.com

--
佐藤博香(Hiroka Sato)
Interdisciplinary Studies of Culture,
School of Culture, Media and Society, Waseda University
Japan Model United Nations Komaba Branch
Global Change Makers Program
http://www.gcm-p.com/

Mail: hiroka.st@gmail.com
+81-80-5401-6325

--
このメールは次の Google グループの参加者に送られています: 国際協力メーリス
このグループにメールで投稿: kokusaikyouryoku@googlegroups.com
このグループから退会する: kokusaikyouryoku+unsubscribe@googlegroups.com
その他のオプションについては、次の URL からグループにアクセスしてくださ
い。 http://bit.ly/agmHx5
 
アーカイブはコチラ ⇒ http://www.ishidaian.com

zenback

\