2011年1月26日水曜日

[国際協力] 2月12日バレンタインフィルムキャンペーン第2弾!!

国際協力MLの皆様

お世話になっております。
児童労働問題に取り組む国際協力NGO ACEの学生チームPeACEの阿部と申します。
 
1月16日に行った、バレンタインフィルムキャンペーンが好評につき、
第2弾を行わせていただくこととなりました!
 
前回参加者の方からは、以下のような感想をいただきました。
「事実を知らないということがとても怖いことだと知りました」
「フェアトレードの必要性を痛感しました。これからは積極的にフェアトレードのものを買います。」
「児童労働のことや、フェアトレードのことを多くの人に知っていただきたいと思います」
 
フィルム上映は「Tony's chocolonly〜チョコレート業界に立ち向かった男〜」
トークはオスマン・サンコン氏(ギニア大使館 大使補佐官)×岩附 由香(ACE代表)×鯨岡 舞(PeACE代表)
ザ・ボディショップ商品サンプル配布、オリジナルチョコレート販売も行います♪
以下、告知文です。よろしくお願いいたします。
 
Valentine Film Campaigns‥…━━━★

〜大好評につき、第2弾開催決定!〜
 
街中がバレンタイン一色になるこの時期、たくさんの愛をチョコレートにのせてやってきます。
でも、プレゼントする人に嬉しさを与えるそのチョコレートが作られているところってどんなところなのでしょう?
もしその生産に関わっている人が嬉しくなかったら…
 
今回ACE学生チームPeACEは、バレンタインに欠かせないチョコレートに関する
フィルム上映とトークセッションを開催します!
フィルムは、『アフリカの奴隷労働で作られたチョコレートを食べた罪』で
自らを訴えたオランダ人ジャーナリストのドキュメンタリーを日本初上映!
日本語字幕で観られるのはここだけです!
 
トークセッションでは、アフリカ ギニア出身のゲストを迎え、世界の児童労働問題に取り組むNGO ACEの代表と、09年に発足したACE学生チームPeACE代表が、現地の状況や自身の取り組みとともに、問題解決への道を探ります。
 
・・---−−−☆---−−−☆---−−−☆---−−−☆---−−−−−★☆★
 
■2月12日(土)13:00−16:00(受付開始:12:30~)
【遠くにいるけど、私たちができること】
‐Film上映 『Tony’s Chocolonely ~チョコレート業界に立ち向かった男~』
‐Talk Session『今日からできること ~自分と関係のあることとして考えよう~』
 オスマン・サンコン氏(ギニア大使館 大使補佐官)×岩附 由香(ACE代表)×鯨岡 舞(PeACE代表)
 
■会場
 桜美林大学 四谷キャンパス 地下ホール
東京都新宿区四谷1-21<http://www.obirin.ac.jp/001/a028.html>
JR四ツ谷駅 東京メトロ丸の内線・南北線四ツ谷駅より徒歩3分
※駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください。
 
■参加費
 1,000円
 
■申込
 以下の申し込みフォームからお願いいたします。
<http://kokucheese.com/event/index/7195/>
 
■定員
 90名
 
■連絡先
 ACE学生チームPeACE(ピース):information.peace@gmail.com
 Blog:http://blog.canpan.info/peacestudent/
*私たちは世界の児童労働問題に取り組むNGO ACE(エース)の学生団体です!

--
このメールは次の Google グループの参加者に送られています: 国際協力メーリス
このグループにメールで投稿: kokusaikyouryoku@googlegroups.com
このグループから退会する: kokusaikyouryoku+unsubscribe@googlegroups.com
その他のオプションについては、次の URL からグループにアクセスしてくださ
い。 http://bit.ly/agmHx5
 
アーカイブはコチラ ⇒ http://www.ishidaian.com

zenback

\