2011年1月31日月曜日

[国際協力] 【若干名追加募集】ムーブメントをつくり、社会を動かす。-アドボカシー実践講座-

国際協力系団体学生MLのみなさま

こんにちは、オックスファム・ジャパンの鈴木です。
私立大学ではそろそろテストが終わることでしょうか?
国立のみなさまはこれからですね。がんばってください。

さて、以前、フラッシュモブに関する投稿をしましたが、みなさん、リンクはごらんいただけましたでしょうか?
*国際協力関係のフラッシュモブ http://www.youtube.com/watch?v=9S2T5vPHjS8
→オーストラリアのユースが中心となり、気候変動対策と持続可能性を求めて行ったアクション
*関係のないフラッシュモブ http://www.youtube.com/watch?v=v9rytUeq62k
突発的なアクションを行い、人々やメディアの関心を集め、メッセージを発信するこの方法は、アドボカシー活動の一環と言えます。
貧困や気候変動、教育支援、保健医療などのイシューの解決のためには、そうした課題を解決する政策を決めている対象やイシューを作り出している対象に対
して、メディアを通じてニュースやムーブメントを作り出していくことで、こうした政策担当者の意識を変える力があります。

こうしたアクションを企画する際に、必要になってくるのはクリエイティブなアイディアとともに、そのイシューを巡る構造を知り、誰が課題解決をする力が
あり、そこに対して、われわれはどのような影響力を行使できるのか知ることだと思います。

そこで今回は、(以前にもお知らせしましたが)貧困の克服のために活動するNGOのネットワーク「動く→動かす」にてアドボカシーを身につける「アドボ
カシー実践講座」を行いますので、そのお知らせをさせていただけたらと思います。
以前の告知文では明日1日締め切りとなっていましたが、若干名の追加募集をすることになりました。世界の貧困を構造から理解し、解決を目指して活動する
上で有益なアドボカシーをみにつけるよい機会です。
講師陣はNGO業界から第一線で活躍している面々が担当しますので、たいへん有意義なイベントになるのではないかと思います。

(ご案内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貧困問題解決の実践手法「アドボカシー」を短期集中で学びます。
—————————————————————————————————
[2011年2〜3月開講]

"社会を動かす"アドボカシー実践講座
受講生募集

過去のレポート・受講生の声>> http://bit.ly/adv2011
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「世界の貧困人口を半減する」ことなどを約束したミレニアム開発目標
(MDGs)の達成期限まであと5年を切りました。MDGsを達成し、貧困のない
世界を実現するためには、海外の現場でのプロジェクトとともに「貧困を
生み出すしくみを変える」ためのアドボカシー活動が必要です。

しかし、チャリティイベントや街頭募金などを行なったことがある方でも、
アドボカシー活動をイメージすることは難しいのではないでしょうか。

そこで、世界最大級のNGOネットワークGlobal Call to Action Against
Poverty(GCAP)の日本版「動く→動かす」では、アドボカシー活動を
コンセプトから実施まで学べる集中講座を企画しました。

昨年行なった第一回講座には、高校生、大学生、会社員、NGOスタッフなど
異なる背景を持つ約20名が参加。講座をきっかけに、社会人有志による
活動グループが誕生するなど、行動の第一歩にもつながりました。

みなさんのご参加をお待ちしています。

—————————————————————————————————
◆ 講座概要
------------------------------------------------------------------
◎日時: 2月19日(土)、3月19日(土)・20日(日)
※上記に加えて、2月20日(日)〜3月18日(金)の期間中にNGO訪問を
行ないます。詳細は下記の「詳細スケジュール・会場」をご覧ください。
◎会場: 東京および周辺の会議室

◎定員: 30名
◎参加費:一般1万円、学生8000円
(資料代、宿泊費込。食費、会場までの交通費、その他雑費は自己負担)
◎言語: 日本語
◎講師:
・稲場 雅紀氏/(特活)アフリカ日本協議会 国際保健部門ディレクター、
・西 あい氏/(特活)開発教育協会 事務局次長
・山田 太雲氏/(特活)オックスファム・ジャパン
その他、アドボカシー活動の実践者数名が講師を務める予定です。

◎対象:
・世界の貧困問題解決に関心があり、グループやサークルを立ち上げて
活動を始めたい方
・STAND UPの主催または参加経験があり、2011年は活動をさらに広げたい方
・すでに国際協力に取り組んでいて、アドボカシーに関心のある方

◎お申し込み方法: 本メールの末尾をご覧ください。
◎お申し込み〆切: 2011年2月9日(水)
◎主催: 動く→動かす
▼動く→動かす>> http://www.ugokuugokasu.jp/

—————————————————————————————————
◆ 詳細スケジュール
------------------------------------------------------------------
講座は3つのSTEPに分かれています。コンセプトを学ぶだけではなく、
STEP2では「動く→ 動かす」加盟団体を訪問して、貧困の現状やMDGs達成に
向けた現場での取り組みをヒアリング。STEP3では学んだことを活かして
講座修了後の活動プランニングを行います。

◎STEP1 アドボカシーの基礎を知ろう
・日時: 2月19日(土) 10:00〜18:30

◎STEP2 NGO訪問
・日時: 2月20日(日)〜3月18日(金)
(訪問先によって日程は異なります)

◎STEP3 実践 アドボカシー・プランニング
・日時: 3月19日(土) 10:00〜20日(日) 17:00
(宿泊を伴います)

◎フォローアップ講座
4月以降に、任意参加のフォローアップ講座を開催予定です。

—————————————————————————————————
◆ カリキュラム
------------------------------------------------------------------
◎世界の貧困の現状、MDGsの成果と課題
世界の貧困と私たちの関係/ミレニアム開発目標(MDGs)とは/
MDGs達成に日本が担う役割

◎アドボカシーって何?
アドボカシー概要/なぜ貧困問題解決にアドボカシーが必要なのか/
計画策定のコツ

◎NGOの活動から学ぶ
現場でのプロジェクトとMDGsの関係/事例から学ぶアドボカシー戦略

◎仲間を増やして影響力アップ!
私の活動ストーリーづくり/仲間を増やすためには

◎実践アドボカシー・プランニング
2011年の活動プランニング/プレゼンテーション

—————————————————————————————————
◆ お問い合わせ・お申し込み 【最終〆切:2011年2月9日(水)】
------------------------------------------------------------------
下記フォームをご活用の上、office@ugokuugokasu.jp(担当:笠原・日下)
までご連絡ください。折り返し担当者よりご連絡いたします。

******* <お問い合わせ・お申し込みフォーム> *******
氏名:
年齢: (学生の方は学年も)
所属: (所属団体がある方のみ)
電話番号: (日中連絡が取れるもの)
E-MAIL: (PCのメールアドレスを記入。携帯不可)
******* <お問い合わせ・お申し込みフォーム> *******

—————————————————————————————————
◆ 「動く→動かす」について
------------------------------------------------------------------
「動く→動かす」は、途上国の貧困問題に取り組むNGO59団体のネット
ワークです。発足は2009年3月。貧困を生むしくみを変えるための
アドボカシー活動を実施しています。

世界100ヵ国以上に拠点を持つ貧困問題解決のためのネットワーク
Global Call to ActionAgainst Poverty(GCAP)の日本版として、
世界同時アクション「スタンド・アップ」を主催しています。

▼動く→動かす>> http://www.ugokuugokasu.jp/
▼スタンド・アップ>> http://www.standup2015.jp/

------------------------------------------------------------------

動く→動かす
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2階
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 気付
TEL 03-3834-6902 FAX 03-3834-6903
E-MAIL office@ugokuugokasu.jp

———————————————————→もう一歩、貧困のない世界へ
(ご案内ここまで)


鈴木
--
---------------
◆書き損じ年賀ハガキをお送りください◆
http://oxfam.jp/whatyoucan/cat339/
---------------
オックスファムは世界99ヵ国で活動する
貧困の克服を目指す国際的団体です。
http://oxfam.jp/

特定非営利活動法人オックスファム・ジャパン
キャンペーン・オフィサー 鈴木洋一
Yoichi SUZUKI
Campaigns Officer, Oxfam Japan
TEL: 03-3834-1556 FAX: 03-3834-1025
e-mail: yoichi@oxfam.jp
---------------

--
このメールは次の Google グループの参加者に送られています: 国際協力メーリス
このグループにメールで投稿: kokusaikyouryoku@googlegroups.com
このグループから退会する: kokusaikyouryoku+unsubscribe@googlegroups.com
その他のオプションについては、次の URL からグループにアクセスしてくださ
い。 http://bit.ly/agmHx5

アーカイブはコチラ ⇒ http://www.ishidaian.com

zenback

\