2011年4月19日火曜日

[国際協力] この時代に、バトンを受け継ぐ私たちに求められるリーダー像とは。4月24日シンポジウム開催!

読者の皆様

こんにちは。
早稲田大学の木村と申します。

私が所属する学生NPOアイセック・ジャパンが、
イベントを主催しますので、ご報告致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

以下、告知文です。

===============================================


この度発生した東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

こんな時に私たちに出来ることは何なのか。


すでに多くの人が被災地で活動を始めています。

そうした直近の支援が引き続き求められる一方、

長期的な視座で日本の未来を考え、今後の日本社会を牽引するための

議論と行動の必要性も叫ばれています。


私たちはこれからの日本を、世界を担う若者として

まずはその議論の皮切りを主導したいと思っています。

何かしたい。でも何から始めたらいいのかわからない。

そんな想いのあるみなさんのご来場をお待ちしております。


2011年4月1日、

アイセック・ジャパン事務局 坂野晶 


□■―――――――――――――――――――――――――――――――――――

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン主催

Japan Women's Initiatives-Global Leaders Project-シンポジウム

グローバル社会に求められる新しい女性像とは 

              -Challenge×Flexibility-

―――――――――――――――――――――――――――――――――――■□

 

1♥ 企画概要                                    

 

「日本人女性の国際的リーダーを輩出する」という目的を掲げて始まった

アイセック・ジャパンとアクセンチュア株式会社の協同企画、

Japan Women's Initiatives-Global Leaders Project-http://intern.aiesec.jp/jwi)が贈る、

女性のキャリアシンポジウムです。


特設HPはこちら!

 


日本全体として大きな岐路に立っている今だからこそ、

Globalな視野を持ち、活躍する日本人リーダーが必要とされています。


このシンポジウムでは、今世界の前線で活躍する6名の日本人女性をお招きし、

20112-3月に当プロジェクトを通じて海外インターンシップに参加した女子学生の経験からくる問題提起をもとに、

参加するみなさんと一緒になり、今後の日本から輩出すべき人材像を議論していきます


特にロールモデルとはどのような人物か、その理想像に近づくために、具体的に今から

「自分に何が出来るか」を考えていきたいと思います。


 

■日時■

424日(日)13:0018:00(懇親会18:00~19:00)

 

■場所■

日本橋浜町Fタワーホール(東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅5番出口から直進、徒歩7分)

http://www.yasuda-re.co.jp/meeting/nihon/map.html

 

■参加費■

無料(懇親会参加者は、別途¥500-程度参加費が必要です)

 

■応募方法■

以下のフォームから登録してください。

http://intern.aiesec.jp/jwi/symposium-global-wemen


今後の地震や計画停電の影響により、

開催中止またはオンライン開催の可能性があります。どうぞご了承ください。

その際はweb上にて告知すると共に、参加応募者には個別にご連絡致します。

 

■参加資格■

「国際」「キャリア」「女性リーダー」に関心のある方!!男性もぜひご参加ください☆

 


♥2♥ コンテンツ紹介


12:30- 受付開始  
13:00-13:20 Opening  


13:20-13:50 Our Stories
 
当プロジェクトと参加学生の紹介を行うと共に、参加学生自身の経験から

海外との比較の中で日本社会・若者に対し、今後必要とされることの問題提起を行います。

13:50-14:20 Key note Speech
今回のセミナーのテーマである「グローバル社会に求められる新しい女性像」に関して、

ご自身の経験をもとに、時代の変化に伴う社会状況の変遷を踏まえてご講演いただきます。

14:30-15:20 Panel Discussion1
基調講演を踏まえ、より多くの視点から「これからに必要な女性像」を掘り下げ、

具体化するための議論を行います。

登壇者それぞれが取り組んでいる社会的課題は何か、なぜその取り組みが必要なのか、

また、その将来への展望を語る中で、どんな人物が今後必要とされていくのかを議論していきます。

15:20-15:50 Workshop 1
参加者個々人がまず自分が将来どんな女性・どんなリーダーになりたいか、

その人物にはどんな要素が必要かを考えます。

その後、ここまでの講演内容を踏まえ、特にどんな要素がなぜ重要なのかをグループ内で議論します。

16:00-16:50 Panel Discussion2
登壇者それぞれが学生時代からの自分の経験を振り返り、

どのように今の自分になったのかを共有します。その経験から、先に議論した

「今後に必要な女性リーダー」になるためには、何をしておく必要があるのか、

どうしたらそうなれるのか、学生時代に何をしておけばいいのか、まで落とし込んでいきます。

16:50-17:20 Workshop 2
2回目のパネルディスカッションを踏まえ、先に議論した「理想像」になるために、

「明日から何をすべきか」をそれぞれが考え、グループ内で議論します。

また、今後10年間の自分像とプランニングを行います。

17:20-17:40 Sharing & Wrap Up
これまで各グループで議論してきたこと、それに対する自身の考え・結論を

何人かの参加者から全体の場で共有してもらいます。

また、それに対して登壇者からのフィードバックやコメントをもらいます。

17:40-17:55 Closing
18:00-19:00 懇親会 (任意参加)



♥3♥ ゲスト紹介


今回の企画に賛同し、ご登壇いただくことになったゲストの皆様をご紹介します

 

【基調講演】

❤レイコ・B・リスター
株式会社エル・インターナショナル代表取締役社長

【パネルディスカッション】

❤西田 弥寿子氏 株式会社マザーハウス 品質・生産管理マネージャー
❤辰野まどか氏  NOMAD global代表
❤芳賀朝子氏   海外就職相談室代表/異文化コミュニケーター
❤平岡今日子氏  アクセンチュア株式会社 素材・エネルギー本部 マネジャー

❤服部 真湖氏(コーディネーター)株式会社パソナグループ 顧問

 

♥4♥ Japan Women's Initiatives -Global Leaders Project-とは                      


次代のリーダーを輩出するアイセックと、

社内のCorporate Citizenship事業、Japan Women's Initiativeにて

女性のキャリア推進を行うアクセンチュア株式会社のコラボレーションにより実現した、

志高い日本の女子学生を応援するプログラムです。


今回のシンポジウムは、昨年度から実施している当プロジェクトの一環として

2011年2-3月に海外インターンシップに参加した学生の報告の場でもあります。

詳しくは、当プロジェクトのウェブページhttp://intern.aiesec.jp/jwi)をご参照ください。

 


◆アクセンチュア株式会社とは?

アクセンチュア株式会社は、

経営コンサルティング、テクノロジー・サービスを主幹事業としており、

世界52カ国200都市以上に事務所や研究所を展開しているグローバル企業です。

(詳細はコチラ⇒http://www.accenture.com/jp-ja/Pages/index.aspx

 

2006年より、より柔軟かつ多様性のある組織づくりの一環として、

女性のキャリアアップ支援活動「Women's Initiatives(ウィメンズ・イニシアチブ)」を開始されました。

以来、グローバルレベルで女性を支援するための様々な取り組みを行っています。

今回はこの活動の一つの取組みとして、アイセックの主催する

海外インターンシップ参加前から参加後までの一貫した研修プログラムに、

助成金200万円と技術的な支援をいただいています。


 

♥5♥ お問い合わせ                               


特定非営利活動法人アイセック・ジャパン(http://www.aiesec.jp/

Japan Women's Initiatives-Global Leaders Program 運営担当 (坂野晶、林友理恵)

--------------------------------------------------------------------

[E-Mail] JWI@aiesec.jp

[Phone] 03-3288-1241

[URL] http://intern.aiesec.jp/jwi

-------------------------------------------





AIESEC-short logo.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 木村 沙緒里 / Kimura, Saori
────────────────────
特定非営利活動法人アイセック・ジャパン
会員団体 アイセック早稲田大学委員会
副委員長
兼 海外インターンシップ送出事業局長
[Twitter] AIESEC_WASEDA

早稲田大学政治経済学部 経済学科 3年
[E-Mail] saori.kimura59@gmail.com
[Mobile] 080-7000-4690
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




--
このメールは次の Google グループの参加者に送られています: 国際協力メーリス
facebookページ http://www.facebook.com/kokusaikyouryoku
このグループにメールで投稿: kokusaikyouryoku@googlegroups.com
このグループから退会する: kokusaikyouryoku+unsubscribe@googlegroups.com
その他のオプションについては、次の URL からグループにアクセスしてくださ
い。 http://bit.ly/agmHx5
 
アーカイブはコチラ ⇒ http://www.ishidaian.blogspot.com/

zenback

\