2011年5月27日金曜日

[国際協力] 明日!!勉強会開催!!

国際協力メーリスの皆様



お世話になっております。
運営の石田です。

皆様、新歓シーズンも一段落して、イベントやプロジェクトに精を出されている事と思います。
僕も先日、どうにかプレリリースをティーザー的に行うことができ、次なるフェーズとして努力しているつもりです(笑)

さて、いよいよ明日にプロジェクトとして動かしているsharepieceの第二回勉強会を実施します!
懇親会の最初まで僕もいる予定なので、是非来てください。
色々お話も聞かせていただければ嬉しいです。

(下記、告知文)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【 sharepieceプロジェクト】
―世界中の問題/問題解決を共有するプロジェクト―

第2回勉強会~モンゴルの孤児問題に挑む~
5/28(土)14:00~@慶應義塾大学三田キャンパス
応募先⇒ http://kokucheese.com/event/index/11418/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★

-勉強会詳細-

今まで、理論は学んできたけど、コレって本当に正しいの?
より本質的な問題解決を目指すにはどうすればいいんだろう。
そんな、皆様にオススメ出来る勉強会です!

■□■□■□ sharepiece主催 第二回 ケーススタディ□■□■□■
現地での調査報告を聞き、考え、新しい問題解決を考えよう!!

今回の目玉は3点。
1.モンゴルで見てきた「孤児問題(マンホールチルドレン)」の現地報告。
2.事前に資料等を配布し、スムーズに解決策話し合いを行えるようにします。
3.NGOゆいまーるハミングバーズ代表の照屋様によるご講演

これを踏まえて、新しい問題解決のアイデアをグループワークを通じて、考えて行きましょう!!

【イントロダクション】
マンホールチルドレンとは、親から見放された子供で、働くことなく、お金もないために教育も受けられず、マンホールという環境での生活へ陥ってしまった
高校を卒業した18歳以上の若者のことです。
モンゴルでは、18歳までは義務教育が受けられ、孤児院もしっかりとあります。(ただ、孤児院は家事のほ
とんどを大人にやってもらえるため、精神的にこどもたちが育ちません。また、院内でのいじめもあり、外に出てしまう子もいます)
18歳を超えると、孤
児院からは出ます。実際に、18歳の若者にも、工場での働き口は存在しません。しかし、若者はそれぞれが自分の夢をもっており、工場での労働は、したが
りません。結果として、なんとか生活できるマンホールへの生活を選んでしましいます。
大学へ入ることができれば、ある程度の専門性がつき、仕事の働き
口の可能性が広がります。就職には、4年間の大学で学ぶ専門性、もしくはコネがなければ希望の就職先は選べません。
NGOゆいまーるハミングバーズ
は、そんな子供たちのために、奨学金制度をつくり、勉強をしたい若者がしっかりと専門性をつけ、自分が働きたい仕事を選べるよう活動をしています。

当日は、こちらのイントロダクションをもとに、グループディスカッションを行います!


【詳細】
・日程&時間帯
5月28日(土) 14:00~18:10 (13:45 開場 14:00開始)

・開催場所
慶應義塾大学三田キャンパス
http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html

・参加費
学生500円 社会人1000円

・当日タイムライン
13:45~ 開場
14:00~ 挨拶(グループ内での挨拶も)
14:10~ 現地報告/問題提起(テーマ「孤児」)
14:25~ 質疑応答
14:30~ ディスカッションの流れ確認
14:35~ 解決策の話し合い(各グループ5人×8 40人想定)
15:35~ 休憩
15:40〜 発表準備
16:25~ 発表(2分×8班)/質疑応答
17:05~ ゆいまーる様講評・ご講演
18:00~ 諸連絡&スタツアについて
18:10 退場
勉強会後、交流会を行います。(場所、時間未定)

・応募先⇒ http://kokucheese.com/event/index/11418/


【ゲストプロフィール】
NGOゆいまーるハミングバーズ
設立日:2007年9月1日
代表者:照屋朋子
活動内容:モンゴルのマンホールチルドレンの自立支援。孤児院に保護された子供
     たちに精神的サポート、経済的支援を行っています。
受賞歴:NPOイノベーショングラント優勝
詳しくはこちら→http://yuimar.org/


--
--
石田 言行  /  Ian Ishida

・中央大学商学部4年
 ・株式会社trippieace 代表取締役
    ・国際協力メーリス 運営

[Tel] 090-8314-1404
[E-mail] ishidaian@gmail.com
[Mobile]ishidaian@softbank.ne.jp
[Web]http://www.ishidaian.com/


--
このメールは次の Google グループの参加者に送られています: 国際協力メーリス
facebookページ http://www.facebook.com/kokusaikyouryoku
このグループにメールで投稿: kokusaikyouryoku@googlegroups.com
このグループから退会する: kokusaikyouryoku+unsubscribe@googlegroups.com
その他のオプションについては、次の URL からグループにアクセスしてくださ
い。 http://bit.ly/agmHx5
 
アーカイブはコチラ ⇒ http://www.ishidaian.blogspot.com/

zenback

\