2011年9月30日金曜日

trippiece エンジニア募集

trippiece<トリッピース>は、「みんなで旅をつくる」をコンセプトにしたwebサービスです。
行ってみたい旅のコンセプトをtrippieceに投稿し、ソーシャルメディアを通じて集まった共感者と一緒に旅を企画したり、一緒に旅をしたりするサービスです。

オンライントラベル市場は、アメリカでは12兆円、EUで7.5兆円、アジアで4兆円という莫大な市場です。
かつ、旅の企画×ソーシャルといった分野で王者がいません。
弊社は英語からスペイン語、ポルトガル語、韓国語、中国語が話せるメンバーが揃った国際色豊かなチームです。
世界展開に向けて、着実に準備を進めています。

勝てる市場、勝てるチームに是非ジョインしてみませんか?

trippiece

【 trippiece.com】
・サーバー環境:AWS上のAmazon LinuxでのApache/MySQL/PHPで動作させています。
・クライアントサイド:HTML/CSS/Jave scriptを各モジュールごとに動的にPHPで動作させています。(CodeIgniterを拡張して、PageとModuleの概念を追加しています。)
・今後の展開:各種機能追加(写真共有、API埋め込みなど)、モバイル対応、iPhone・Androidアプリケーション

【求めるスキル】
・HTML/CSS/PHP/Java script/object-c/javaなど

【待遇/雇用条件】
・週4日以上働ける人
※ワーカホリックな方、大歓迎!
・報酬は応相談
・開発は自宅でも可。(オフィスは渋谷)

trippieceは、α版を8月1日にリリースし、ユーザーは4000人、PVは13万を超えました。
現在はβ版の移行に向けてのデザイン・コーディング、大掛かりなPR戦略を仕掛けています。
メンバーは平均年齢が22歳で、ビジネス、デザイン、エンジニア、海外経験豊富な人材と豊かです。
既にシードのファイナンスを完了し、次に向けてスピードをあげていきます。

ご興味がある方は、下記までご連絡を頂けると嬉しいです。
石田 i.ishida@trippice.com
trippiece

2011年9月23日金曜日

多謝台湾!台湾の学生と交流しよう

TABIPPO企画!
~多謝台湾!台湾の学生と交流しよう~

3.11の震災後、200億円以上の義捐金を寄せてくれた台湾。
感謝の気持ちも込めて3泊4日で台湾の現地学生と交流するプランを一緒に創ってみませんか?

現地学生の案内でグルメツアーを行ったり、
国慶節お祭りに参加したり、
それ以外の空き時間は参加希望者みんなで企画を作っていきます!

【日時】2011年10月8日~11日
【予算】60.000円を予定
【対象】学生30名
【募集人数】最大30名
※航空券は5人単位くらいで取っていき、現地のホテルで全員集合がする予定です。
【申込み】
下記のフォームから申し込みをしてください。
http://bit.ly/mPzBf2
※興味がある方でもOKです!参加者/希望者が事前に交流出来るスペースも設けていきます。交流スペースはコチラ! http://trippiece.com/plans/137
【問い合わせ】
小泉・石田 tabievent@gmail.com
【内容】
■ 10月8日
▽ ホテル集合
■ 10月9日
▽ 午前:日本人の交流
▽ 昼:現地の学生と対面&グループに分かれて台湾観光
▽ 夜:台湾の学生とみんなで交流会
■ 10月10日
▽ フリー(国慶節に参加したり、現地の学生と交流したり、ショッピングしたり、好きなメンバーと好きな企画を楽しみましょう!)
■ 10月11日:
▽飛行機の時間に合わせて、日本へ。
詳細は、trippiece http://trippiece.com/plans/137 で打ち合わせます!
【主催団体】
■ TABIPPOとは?
世界一周団体TABIPPOは、世界一周の途中に出会った6人の学生が、日本の若者にもっと世界一周の旅を広める活動している、日本初、日本唯一の世界一周団体。9/14に間寛平氏と高橋歩氏をゲストに2000名規模の大規模な世界一周イベント「TABIPPO2011高鳴り」を開催。
公式Blog http://ameblo.jp/tabippo/
イベントHP http://tabippo.com/
Twitter @TABIPPO

■ Trippieceとは?
trippieceは「みんなで旅をつくる」をコンセプトにしたwebサービスです。旅をシェアするという新しい体験を通じて、世界中に友達を創ることの出来るプラットフォームを目指しています。
サイト: http://trippiece.com
twitter: http://twitter.com/trippiece

多謝台湾!台湾の学生と交流しよう

TABIPPO企画!
~多謝台湾!台湾の学生と交流しよう~

3.11の震災後、200億円以上の義捐金を寄せてくれた台湾。
感謝の気持ちも込めて3泊4日で台湾の現地学生と交流するプランを一緒に創ってみませんか?

現地学生の案内でグルメツアーを行ったり、
国慶節お祭りに参加したり、
それ以外の空き時間は参加希望者みんなで企画を作っていきます!

【日時】2011年10月8日~11日
【予算】60.000円を予定
【対象】学生30名
【募集人数】最大30名
※航空券は5人単位くらいで取っていき、現地のホテルで全員集合がする予定です。
【申込み】
下記のフォームから申し込みをしてください。
http://bit.ly/mPzBf2
※興味がある方でもOKです!参加者/希望者が事前に交流出来るスペースも設けていきます。交流スペースはコチラ! http://trippiece.com/plans/137
【問い合わせ】
小泉・石田 tabievent@gmail.com
【内容】
■ 10月8日
▽ ホテル集合
■ 10月9日
▽ 午前:日本人の交流
▽ 昼:現地の学生と対面&グループに分かれて台湾観光
▽ 夜:台湾の学生とみんなで交流会
■ 10月10日
▽ フリー(国慶節に参加したり、現地の学生と交流したり、ショッピングしたり、好きなメンバーと好きな企画を楽しみましょう!)
■ 10月11日:
▽飛行機の時間に合わせて、日本へ。
詳細は、trippiece http://trippiece.com/plans/137 で打ち合わせます!
【主催団体】
■ TABIPPOとは?
世界一周団体TABIPPOは、世界一周の途中に出会った6人の学生が、日本の若者にもっと世界一周の旅を広める活動している、日本初、日本唯一の世界一周団体。9/14に間寛平氏と高橋歩氏をゲストに2000名規模の大規模な世界一周イベント「TABIPPO2011高鳴り」を開催。
公式Blog http://ameblo.jp/tabippo/
イベントHP http://tabippo.com/
Twitter @TABIPPO

■ Trippieceとは?
trippieceは「みんなで旅をつくる」をコンセプトにしたwebサービスです。旅をシェアするという新しい体験を通じて、世界中に友達を創ることの出来るプラットフォームを目指しています。
サイト: http://trippiece.com
twitter: http://twitter.com/trippiece

2011年9月17日土曜日

21歳で学んだ21のコト

9月18日で22歳になります。21歳は起業したり、就職活動をちょっとしてみたりした歳でした。凄い幸せな歳になりました。

1.「やりたいことをやる」で人生は変わる

単純に本当にやりたいことを見つけ、それに対して只管努力している時間、そしてそこに集う仲間、これらが創りだす環境は全て自分に最適化されていて最高に心地が良い空間だということに気づきました。


2.一人じゃない、みんながいる

CEOになったからみんなが認めてくれるわけじゃない。みんなが認めてくれるから、CEOとして頑張ることが出来る。チームメンバーだけじゃなくて、僕に関わる全ての人に対してそうやって言われるように頑張ることが大切なんだと気づきました。


3.就職活動は何とかなった

大学生活の中でも最も大切なことの1つである就職活動。大学1年の時に行きたかった業界に内定を頂くことが出来ました。それは、大学生活の中でやりたいことを徹底的にやり抜いた結果だと思っています。単純に凄く嬉しかった出来事でした。辞退することになりましたが、本当に感謝しています。


4.ライバルを持つ

競い合い、励ましあい、比べあう。そういう同世代が周りに沢山いるから、日々努力することが出来ます。落ち込んだ時に、何も言わず背中を蹴り飛ばしてくれたり、手を伸ばしてくれるライバルは僕にとってかけがえの無い存在です。


5.実家を離れても何とかなる

仕送りなくとも何とか暮らしていけるんだなーと気づきました。


6.実行にこそ価値がある

普通は「やりたい」「やってみたい」「これあったらいいよね」で終わるんです。それを実行することがに価値があります。それが一番難しくて、面白いところなんです。


7.太りやすく、痩せにくくなっている

これは確実にw高校の時より、プラス20数キロ。これはまずい…


8.自己評価を間違えない

「若いから凄い…」と褒められます。それは若いことを褒められているだけで、成果に対しての褒め言葉ではないのです。若さは周囲のみんなにあるので、実力をつけ、実績を積みましょう、石田くん。


9.分からないことを分からないという

プライドあるから聞けない…じゃなくて、分からないことは分からないと素直に聞く。


10.見返りを求めない

見返りを求めている優しさは、優しさではない。それは、自分勝手なだけ。giveはgive、takeはtake。それでいいんです。


11.自信を持つことが大事

自信がないと本当に何も出来なくなる。いつも通りの作業も。可能性が0になることはまずないので、それが極限まで0に近くとも信じられる精神状態を保つことは本当に大切。


12.歯は大切にする

虫歯で歯を何箇所か悪くして、既に治療費は10万を超えてます。あわわ…


13.愛されることが大事

人として、人に愛されることは凄く幸せなことです。


14.自分をさらけ出すこと

石田言行は臆病者で、怖がりなんだ。としっかり伝えること。隠してもいいことないんです。意外とみんな受け止めてくれる。それに、言葉にしないとみんな意外と分からないもんなんです。


15.叱ってくれる先輩を持つこと

ダメなことはダメと言ってくれる存在は本当に大切。自己評価の見直しや、自信も含めて、再度気を引き締めるキッカケになる。


16.無理しなくてもいい

辛いときは辛い。それが人間です。自信がなくなったら、しっかり辛いと誰かに言う。それが救いの鍵だったりします。


17.yes yes yes

とにかく、やりたいことの領域なら「yes」と言って、実行する。チャンスは何にでも化けるので、とにかくyes。


18.自然の恐ろしさ

3.11。多くの人にとって、今年忘れることのできない日になったと思います。僕もそうでした。津波を前に為す術がなかった。でも、この歴史的な大災難に立ち向かっていく勇気や意志が、日本復興の灯火になると信じています。


19.適度に遊ぶこと

僕は1週間のうち、多くをtrippieceに使っています。が、映画をみたり、御飯食べたり、バドミントンをしたりといった趣味もしています。適度な遊びが、良い仕事に繋がるなぁと実感しています。ストレスは貯めこむものではない。


20.選択に正解はない。

起業したこと自体に正解も不正解もない。正解は、僕が努力して諦めずにやり抜けば待っているものです。正解は求めるものではなく、導くものなんだなぁと気づきました。

21.trippieceは僕の夢

trippieceというサービスの世界観を実現できたら、僕は本当に幸せです。そんなアイデアに出会えたこと、実現出来るチームメンバーに出会えたこと、それを支えてくれている全ての人に感謝しています。trippieceは、11月を一つの目標に機能改善を図っていきます。それに向けて色々努力をするので、ご期待ください。



無理矢理、21個にしてみましたwwwwwwww
シンプルに、「自分に正直に、人に優しく」。それだけです。自分に正直にいることは予想以上に大変なことだと思います。それを認めてくれる人がいて、そんな環境があって、それに感謝する。言葉で表さずに、その姿勢を優しさとして見せることが大切なんじゃないかと思っています。

本当にまだまだまだ未熟で、ここに書いている1割も実行出来ていないです(笑)来歳の目標としても頑張っていきたい。とにかく、みなさんに本当に感謝しています。





22歳は何より、trippieceを成功に導きます!!!!!
ご支援の程をよろしくお願い申し上げます。

2011年9月6日火曜日

シリコンバレー4〜11日目

サンフランシスコのカストロ通りでブログ書いてます。ここは世界的に有名なゲイのコミュニティがあります。男の人が手をつないでいるのが普通です。さらに、上半身裸でマッチョなのがデフォルトなのです。むしろ、微笑ましくなります(笑)


ここ、4から11日は基本的にミーティングと開発が中心の生活でした。googleやスタンフォード大学、ショッピングモールなども回りましたので、写真で紹介しますー!


まずは、googleさん。




サンフランシスコから、カルトレインに乗って、


マウンテンビューまで。そこからタクシーで、10分くらいのところにありました。


googleの日本人エンジニアの方々にご案内をして頂きました!本当に、ありがとうございます。その後に、googleショップでTシャツやドロイドくんのぬいぐるみ、クッキージャーなどを買って、近くにあるスタンフォード大学へ!




大学はかなり広かったです。どこからどこまでが大学か分からないくらい。ここで数々のイノベーションが生まれてきたことを考えると心が躍る瞬間でした。


総括すると、サンフランシスコ、特にシリコンバレーは田舎です(笑)こんなところが、tech系の聖地なの!?と言いたくなるくらいに何もありませんでした。遊ぶものがないですからこそ、開発環境としては最高なのかもしれません。完全にミーハー気分な日々でした。

2011年9月3日土曜日

台湾に行って、台湾の学生との交流しよう!

3.11に私たちの国を襲った悲劇を忘れることはないでしょう。ちょうど渋谷駅に降り立ち、駅の外に出た瞬間でした。東京でも震度5弱〜5強の地震でした。近くのビルの屋上にあったクレーン車が左右上下に揺れて、落ちる寸前だったのをよく覚えています。(しっかりと固定されていたので、落ちる事はありませんでしたが。)

そして、私は今まで国際協力と称して、フィリピンやバングラデシュ、カンボジア、インドといった国々にわずかながら支援をしてきました。時に、「ああ、これって意味あるんだろうか。」と悩んだ時期も多くありました。しかし、今回、地震・津波・原発と被災し、多くの国々から暖かいご支援を頂きました。日本人として、深く恩を感じ、非常に嬉しかったのです。

その中でも台湾は、国を挙げ200億円以上の義援金を送って頂きました。びっくりするとともに、非常に嬉しかった。正直な話、今までは経由した際に数時間滞在したことがあるだけできちんと入国をしたことはなかった。美味しい食もあると聞いているので、「これを機に行ってみよう。そして僅かながらでも、ありがとうという言葉を伝えたい」と思って、企画するに至ったのである。

美味しいもの、素晴らしい方々が揃えば、もういくしかないでしょう(笑)
さて、下記がその詳細です!一緒に企画しましょう!!


----------------------------------
(企画概要)

一緒に企画してくれる方、参加してくれる方を募集中!!



日台交流企画 ~多謝台湾!~

【目的】
台湾の学生と交流し、親睦を深めたい!

【日時】
2011年10月8日夜~11日夜

【目的地】
台北

【費用】
6万円代を予定(航空券、宿泊費を含む)

【人数】
最大30人(台湾の学生も30人まで)

【スケジュール(未定)】
1日目
・ホテルへ(空港まで送迎有り)
・ホテルで軽く自己紹介

2日目
・午前(午後の流れ、自由行動打ち合わせ)
・台湾の学生と交流(グルメツアー、市内観光、交流会など)

3日目
・国慶節に参加
・自由行動(trippieceで打ち合わせ)

4日目
・午前:自由行動 or 見学
・午後:帰国

申し込みは:trippieceまで!


----------------------------

台湾大学の学生が企画に協力してくれていて、色々現地を案内してくれる予定です。まだまだ何も決まってないので、興味がある方は是非trippieceのディスカッションボードで話合いましょう!(参加するボタンを押すと現れます。)一緒に企画してください。

※行けないけど、企画を手伝ってくださる方もどしどしご参加ください!!


では、trippieceでお待ちしております。

学生エンジニア募集

trippieceで一緒にコードを書く学生エンジニアを募集しています!現在サイトの大きなブラッシュアップを図ろうとしています。サーバ環境としてはAWS上のAmazon LinuxでのApache/MySQL/PHPで動作しています。クライアントサイドの実装としては、HTML/CSS/JavaScriptを各モジュールごとに動的にPHPで生成する形をとっています。(CodeIgniterを拡張してPageとModuleの概念を追加しています。)なので、クライアントサイドのみに関する理解だけでなく、サーバサイドに関する知識についてもつけることができると思います。またJavaScriptに関しては次期のバージョンアップにおいてクライアントサイドMVCを前提とした実装を行う予定です。

もちろん全てのコードはユーザの体験を高めるためにあります!今は全ての技術に把握していなくても大丈夫です。最初はみんな知らないことばかりなのです。一緒に勉強していきましょう!興味のある方は是非ご連絡ください。

trippieceは、α版を8月1日にリリースし、PVは10万を超えました。現在はβ版の移行に向けてのデザイン・コーディング、大掛かりなPR戦略を仕掛けています。メンバーは平均年齢が21歳で、ビジネス、デザイン、エンジニア、海外経験豊富な人材と豊かです。ご興味がある方は、facebookで下記のどちらかまでご連絡を頂ければ嬉しいです。追って、詳細を連絡差し上げます。
CEO 石田
CTO 鈴木

2011年9月2日金曜日

21歳文系CEOのwebスタートアップにおける4つの役割



まずタイトルに意味の無い形容詞を付けていることは、タイトルとして惹かせるためだけにあるものだとご了承願いたい。「21歳」や「学生」であることも、「文系」であることも成功の前には無意味だ。ただ、身の回りに「学生」と「webスタートアップ」に惹かれる人は多いはずだ。SFCのもっちのようにCEOがクリエイターであったりするのは稀だなぁと思う。なので、webサービスを立ち上げたこともなく、社会人経験もない方々が同じ困難に直面すると思うので、苦労していることを共有したい。

前提として、エンジニアリングの考えを中心としたチーム文化でないと、多分成功はしない。ビジネスタイプの人間が考えるほど、プロダクト創りは簡単ではない。プロダクトこそが私たちのもつ最大価値であり、それを構成するのはもの創りの考えなのだ。その思考は、エンジニアやデザイナーとひらすら話して、理解しておく必要がある。逆に、ハッカーやデザイナーが考えるほどビジネスも楽ではないということも一応共有しておきたい(笑)

文系CEOが出来ることは、4つ
1.コンセプトをプロダクトに反映し続ける
2.人間関係を創り続ける
3.ユーザーを集め続ける
4.チームをより強くし続ける
だと思う。

1.コンセプトをプロダクトに反映し続ける

trippieceの場合、このアイデアは私の原体験に基づいている。コンセプトも原体験から派生したものである。私が語れないことを、メンバーが語るのは相当難しい。さらに、ユーザーはプロダクトを通じてその解釈をする。解釈は十人十色であり、様々なフィードバックを頂く。コンセプトという軸がないと簡単にブレてしまう。「これ便利だよね!」を積み重ねるのは、何でも出来て、何も出来ないサービスと一緒なのだ。なので、コンセプトを語り続けることが大切だと言える。


2.人間関係を創り続ける

プロダクトをサービスとしてより付加価値を生ませるため、戦略的提携を考え続け、手を結んで行く。trippieceなら航空会社や、地方の小さな旅行プランナーや代理店、NPO法人などが挙げられる。双方がwin-winになる仕組みを考え、企画をまわして行く。常に人間関係を創り続けて行く。


3.ユーザーを集め続ける

プロダクトはユーザーがいて、初めて価値を発揮する。私たちのようなCGM系サービスならなおさらだ。
trippieceのような、オンラインtoオフラインのサービスにおいて、webだけに強くてもユーザーは集めにくい。正確に言えば、リアルを知らないと、ペルソナが曖昧なものになり、結果的に効果のないPRになってしまう。webメディアで取り上げられるのと、ペルソナを150人集めたイベント1回のPR効果は数値的には同程度だった。webに強いのは当然として、リアルに強く、ユーザーを口説き続ける。


4.チームをより強くし続ける

チームこそが成功要因だ。とにかく本音で語り、同志と呼べる仲間になることが何よりも大切だ。付き合い始めて浅い仲なのであれば、よりチームビルディングに時間をかける必要がある。チームビルディングとは何か?は、正直まずは失敗を共有して、喧嘩しながらでも乗り越えることだと思っている。私たちが惹かれているのはお金ではなく、世の中を良くすることなのだ。それには仲良しこよしでは、乗り越えられない壁がいくつもある。とにかく一人には限界があるが、チームには限界がないのだ。あとは、開発環境を整えるなどの面もあるが、とにかくチームに徹することが大切だ。


あくまで上記は私個人のやり方である。やり方など何通りもある。

僕含めて、同世代のスタートアップが増えてきて楽しい。失敗や成功、それに対する解決策もどんどん共有してきたい。
とにかく最初は問題を語り、その問題解決としてプロダクトをよりシンプルに明文化する。そして、エンジニアリングやデザインの考えをエンジニア、デザイナーとひたすら交換する。出来るだけその議論はカフェやオフィスではなく、どこか泊まりに行くなどの非日常な世界で話すのが良い。ぶつかりながら、皆のモチベーションの源泉を語りながら、4のチームとしての力を醸成させていくことが大切だ。

その上で、プロダクトを創る上で私の役割とは上記の4つだと感じた。他にも会計や法務などやプロダクトを創る過程そのものにも口を出すので、それだけをやれば良いという話ではないが(笑)

経験がないということはプラスでもマイナスでもある。踏ん張って行きましょう。


trippieceのLIKE&フォローをお願いします!
facebookページ
twitter


zenback

\