2011年9月6日火曜日

シリコンバレー4〜11日目

サンフランシスコのカストロ通りでブログ書いてます。ここは世界的に有名なゲイのコミュニティがあります。男の人が手をつないでいるのが普通です。さらに、上半身裸でマッチョなのがデフォルトなのです。むしろ、微笑ましくなります(笑)


ここ、4から11日は基本的にミーティングと開発が中心の生活でした。googleやスタンフォード大学、ショッピングモールなども回りましたので、写真で紹介しますー!


まずは、googleさん。




サンフランシスコから、カルトレインに乗って、


マウンテンビューまで。そこからタクシーで、10分くらいのところにありました。


googleの日本人エンジニアの方々にご案内をして頂きました!本当に、ありがとうございます。その後に、googleショップでTシャツやドロイドくんのぬいぐるみ、クッキージャーなどを買って、近くにあるスタンフォード大学へ!




大学はかなり広かったです。どこからどこまでが大学か分からないくらい。ここで数々のイノベーションが生まれてきたことを考えると心が躍る瞬間でした。


総括すると、サンフランシスコ、特にシリコンバレーは田舎です(笑)こんなところが、tech系の聖地なの!?と言いたくなるくらいに何もありませんでした。遊ぶものがないですからこそ、開発環境としては最高なのかもしれません。完全にミーハー気分な日々でした。

zenback

\