2011年10月17日月曜日

台湾に行ってきた〜その①〜

信頼は、国交を超える繋がりとなる。


trippiece企画で、10月8日〜11日の3泊4日で、台湾に行き、現地の大学生と交流&国慶節(建国記念のお祭り)に参加してきました。

この企画は、「3.11で頂いた多額の義捐金に対する御礼」が一番のコンセプトでした。

台湾は東日本大震災に対して、200億円を超える義援金が集っています。台湾の人口は2300万人ほどですから、一人当たり約870円を寄付して頂いた計算になります。国内のセブンイレブンに集まった義援金が約17億ということですから、その親日的な感情が手に取るように分かります。政治的なしがらみもあり、マスメディアではこのような暖かい気持ちを公表することが難しいのがこの国の現状です。

だからこそ、直接足を運び、感謝をして親睦を深めることに意義を感じたのです。



この旅は、10月8〜11日の3泊4日で、「台湾の学生と交流/国慶節への参加」をメインにしたツアーでした。日本からの参加者は19〜23歳の学生・社会人が参加しました。台湾からは20名の大学生が参加してくれ、計33名での旅でした。

<参加者の皆様>




今回は、その1として、台湾をご紹介します〜!

<龍山寺[ロンシャンスー]1>

観音様やら恋愛・学問の神様もいました。儒教や道教など色んな宗教が混同しているお寺らしいです。
台湾も宗教には寛容なんですね!



恋愛の神様の前でみんななにやら、形をした赤い木をお祈りしては落として、お祈りをしては落としていました。
聞くと、表裏の組み合わせが3回続くとその願いが叶うのだとか。



3回続いた人には赤い人が贈られます。みんなこれを香炉から出る煙にまぶして、お財布に入れていました。
台湾の女の子はみんな真顔でこれをやっていましたwみんな、彼氏がいて、大好きだそう。ピュアでいいですね〜!




<MRT>

地下鉄ですー!今まで行った国の中で、一番綺麗でした!日本製らしいです。
車も日本車ばかりでした。




<夜市>

夜じゃなくて、昼に行ったけど夜市に行きました。



台湾で大人気のかき氷屋さんにて。マンゴーのかき氷。


抹茶と小豆のかき氷。見た目以上に美味しかったです…!



<お寿司>

駅前でよく見かけたお寿司屋さん。一貫ずつで売られています。味は、ネタはまだしも、シャリが…でも全然食べれるし、何より安いです!




<中正記念堂>

中華民国初代総統の蒋介石(正式名:蒋中正)を顕彰し1980年に竣工したものです。




<九份>

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のモチーフとなった場所です!





<小龍包>

これは本当に美味しかった。醤油と酢としょうがを細く切ったものを添えて口に入れると、肉汁が口の中にジュワっと溢れ出して…そりゃあもう…うま(・∀・)!!!ですよw




<中華民国国慶節>

10月10日は、中華民国の100歳のお誕生日でした!そのお目出度い式典に参加させて頂きました。
日本の国会議員も超党派で67名も参加したそうです。過去最多ということで、親台ぶりが伺えて嬉しい限りです。






台湾はどこか懐かしさを感じさせる街並みで、今まで訪れたアジアの7、8カ国の中でも最も日本に近しいと思いました。
ご飯も美味しく、マッサージは気持よく、また行きます…!!
みなさんも是非。


その2では、参加者や現地の学生との交流や、国慶節に関しての報告をします!お楽しみに〜☆

zenback

\